« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

大晦日なのに...

Dsc03578 Dsc03601

明日は大晦日なので、明日こそゆっくり寝よう!と言うささやかな希望を、植木屋さんの1本の電話で見事に奪われ、朝の7:30だと言うのに母屋兼事務所の鍵を開けに行くはめに...なんで、今日なん? 今日大晦日だよ...?

嫁に頼んだが「私、絶対無理! 風邪引いたらどおするんよ!」とこれまた優しいご返事で...俺はいいのか? 小雪が舞う中一人で行くのが嫌な私は、ルーシーを連れて鼻水垂れながら同じ町内にある母屋に向かった。

Dsc03587

あ~寒むっ! 寝むたい。 ルーシーもあくびばかりして迷惑そう...ごめんねルーシーまだ寝てたのに、無理やり連れて来て...毎年3回恒例行事ではあるが、今日は今年最後の日、何もこんな日にしなくてもいいのにな...幸い植木の剪定は少なく、掃除メインであったので昼前には終了した。

帰ったら昨日マロンママに頂いたコーヒーでも飲んでゆっくりしょーと。

Dsc03576  Dsc03591  Dsc03598

せっかく、早起きして来たんだから綺麗になった庭をしばし散歩...目が覚めたのかルーシーも時折、私の居場所を確認しながらウロチョロと一人で探索し始めた。

Dsc03580  Dsc03590  Dsc03595

気が付くと、1時前になっていた。 冷え切った体をコーヒーで温め、はぁーっ、生き返った! 昼寝でもしようか?と企んでいると... 「あっ、制服クリーニング出すの忘れてたー!」と娘が...娘よ、お前もか...

せっかく温まって、お昼寝体勢になっている私は思わず死んだふりしてみる。 しかし、嫁に指で無理やり目を開けさせられクリーニングへ...この妙な忙しさは今年限りにしてもらいたいものである。

今年は最後まで何にが起きるか分らない、言わばスリリングな年であったように思う。まぁ、長い年月を生きてくると、こんな時もあるだろう。 しかしルーシー、よく10年間も大きな病気もせずに側に居てくれたものだ、勿論家族の協力もあったからこそ今年も無事に新しい年を迎えることが出来ました。 

そして、今年6月から始めた、誰も見ないだろうなと思っていたブログ、予想に反して、こんなしがないブログにお付き合い、ご訪問頂いた皆様、心より感謝致します。

来年も宜しくね!

それでは、皆様良いお年をお迎え下さい。

KENJI&LUCY.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月30日 (日)

プレゼント。

Dsc03539 Dsc03542

昨晩、仲間内の忘年会でバカ話に花が咲き、朝の2時まで飲んでいたおバカな私。今日はゆっくり寝れるはず?だったが、やさしい嫁に叩き起こされ、娘を駅まで送る事に...なんで? そう、雨降ってやがった! そんなの聞いてないと言いながら送り終えて帰ってくると、郵便局のおじさんが玄関から出て来た。 また嫁の奴、なんか注文したな?と思いきや...

あれ? いつもブログ「ラテン系でいこう!」を通して仲良くして頂いているマロンママからだった。 以前ステッカーをプレゼントしたお礼だとか...ルーシー&テリーへおやつの詰め合わせ。それもこんなにてんこ盛り! おまけに家族にまでコーヒーとチョコレートまで頂いて、本当にありがとうございます。

マロンママの御宅にも我家と同じボルゾイのマロン君がいて、それがまた非常にカッコイイ!それにお洒落なお家で、優しくって多分美人...?

いつもブログ記事を見ながら、私の理想の環境と生活に、いいなぁ~と勝手に優雅な気分に浸っているのだ。是非ご覧あれ!

Dsc03545 Dsc03546 Dsc03550

まず、バンダナを巻いてみる。 なんて下手なんだろうか? どう巻くか分らん私...

そんなのいいから早くおやつくれか? 分ったよ!

Dsc03555 Dsc03559 Dsc03554

お前らな...なんだ、その食わしてない子みたいな食べ方は!  俺の手まで食べるなよ!まぁー無理も無いか、家でおやつと言えば馬アキレスぐらいなもんで、ほとんどあげていない。 優しいマロンママからだぞ! 良かったなーと言っていると、後ろで、

「ボリッ、ボリッ...」  

えっ? 嫁が食ってる...ルーシーのビスケットを... 

「食うなよ!」と私が言うと、「どんな味かなと思って...とってもヘルシー!」だって、

おバカな嫁、思いっきり引いたわ...!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月29日 (土)

注射器持った訪問者。

Dsc03484

今日、狂犬病注射に行く事になっていた近くの動物病院の先生から電話があり、なんでも天気が悪いので往診してあげる。とバタバタしていた我家にはなんともありがたい。 しかし、何か嫌な気配を察したのか急に怯えるルーシー。

実はこの先生、開業前からのお付き合いで、私と歳も近く、気さくで優しいので何時も無理を聞いてもらっている。 旅行に行く時など特別にペットホテルの様に預かってもらっている。かれこれ15年ほどのお付き合いなのだ。(ほんとに御世話になっております。)

Dsc03487

先生到着、わざわざ来てもらってすみませんね。と言うと「いいよぉ~アロワナ見たかったから...」だと、それも普段着で来てるやん。まぁ、往診代取ってなかったからいいけど。

「ルーシーさ~ん。こんにちは~♪」 ぷっ!そう、先生の何時もの挨拶、これがまたオカマチックで少々キモイ...ルーシーも気持ち悪がってか怖がっているだけなのか分らないが、これでもかと体を小さくして隠れているつもりのルーシー。

Dsc03492

ほんとに注射嫌いの我家の犬達...テリーは仏間に逃込み出てこないし、嫁と2人で捕まえ、なんとかかんとか鳴きながら注射を終えた。 すんなり注射を終えたルーシーは何時も通りリラックス体勢に...

Dsc03524

テリー、5歳にもなって鳴くなよな。 恥ずかしいじゃん!

もう、おっさんなんだから...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金)

酸っぱい顔。

Dsc03521

天気予報どおり朝から雨。1週間ほどかけてせっかく磨いた窓ガラスも風のせいでベチャベチャ、「あんまりやん!」 せめて正月明けまでもって欲しかったものだ。雨上がりにもう1度拭かされそうなので、見なかった事にしょーと...

我家は今日で仕事納め?(本当か?)

今日は朝からお方付け三昧、何時もより多めにこき使われております。 そんな中、チャーリーが朝にも関わらず「ゴーゴー」と寝息を立てて寝ていたので、 「あのー忙しいんですけど。」と耳元で声を掛けると、んっ?頭にアンテナ立っとるよ。

Dsc03520

髭か? 生えてるのか? いやいや思いっきり、ぶっ刺さってるではないか! それもサザエさん家の「波兵さん」みたいに...おかしいぞお前!さっきまで無かったよな?なんでこんな所に?

毎朝2階で私と寝ているテリーは私と一緒に降りてくるのだが、毎朝必ずチャーリーに飛びかかり一暴れするのである。 多分その時に抜けた髭がなんでか頭に刺さったんだろう?

Dsc03522

あーあ、立派な髭が...でも、ほんとに刺さってたぞ? まぁ、自分の髭だからしかたないか...

Dsc03530

しかし、せっかく抜いてやったんだから起きろ! 俺だって眠たいんだぞ! ちくしょーロシアンブルー飼うぞ!とは言ってみても、この状態のチャーリーはやられるがまま何をされても寝続けるのである。

なんだ、その酸っぱい顔は...お前、なんか高砂親方みたいだぞ...?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月27日 (木)

愛しき潜水艦...

Dsc03504

あ~っ、なんでこんなに忙しいだろうか? 

正月だからと言って金融機関がストップするのはいい加減止めて頂きたいものである。こんなお金の出し入れが頻繁な時期に金融機関がお正月休みなんてするから焦るんだよなきっと...? 午前中に終わると思っていた仕事が何処もかしこも一杯、帰って来たのは午後2時過ぎで、あぁ、今日も終わったかな?もう3時間もすれば暗くなるし、おまけに明日は天気が崩れると言う事で、急遽、加古川河川敷に散歩に行く事に...さすがに年末とわいえ平日なので空いていた。 

走らせてあげようかと思ったが、明日疲れて元気が無くなるので、今日は控えめに...何時もの水門のところでゆっくり散歩。

Dsc03500_2 Dsc03514

実はこの水門、私が小学生の時に兄と船のラジコンでよく遊びに来た所である。 お年玉をつぎ込んで兄は戦艦大和、私は何故か伊号潜水艦で進水式だと喜んで持って行き、浮かべて遊んでいたが、今考えると何で私のラジコンが潜水艦なのか? そう、沈むんだよね...!「カッコイイだろ!」と兄に自慢していたのだが、潜水艦は潜水したっきり、二度と浮上してこなかったのだ...それも確かこの辺で...

まだあったりして、あるわけ無いか...?

Dsc03511

別に潜水艦を名残惜しんでここによく来るわけではない。

特に景色が良い訳でもないこの場所、水門際まで来ると「ドドーッ」と水の音しか聞こえなくなる。それが何だか異次元の空間にでも居るかの様な錯覚を起こすので一瞬何も考えなくなるのだ。

普段たいしてストレスなど感じない鈍感な私だが、ここへ来ると少なからずともあるモヤモヤを水に流せる様な気がして、ついつい来てしまうんだな...気のせいか、ルーシーもここに来るとよく水辺をじぃーと眺めている。

Dsc03516

ルーシー、お前...何か悩み事あるの? あっても俺には言うな!

まさか、俺が悩みの種...なんてことないよな...?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月26日 (水)

言い訳。

Dsc03473_3

先日嫁が買ってきたクリスマスのお菓子に入っていたティアラ。

誰も居ないので39歳のおっさんが恐る恐る被ってみる...すると誰も居ないと思っていたのに、仏間で本を読んでいたらしい娘が、じーっ!と私の方を見て固まっていた。  「うわっ!」と思わずビックリする私、「いゃ、入るかな?と思って...」と訳の分らない言い訳をする私。 娘は引きつり笑顔のまま2階へ「お母さんーお父さんがー!*?%#&”」と叫びながら... 

「しまった! 嫁にばれるとまずい」絶対変態扱い間違いない! 娘が何を言ったか想像がつく、すかさず嫁が2階から降りてきて、開口一番「もう1回して」と言うではなか...仕方無しにリクエストに答えティアラを付ける私... 「おっさん、意外と似合うやん...?」えっ!意外な言葉にどう反応していいか分らなく、うろたえる私...

なんだか微妙...

でもねルーシー、実はお前に点けてやろうと思っていると、つい付けてみたくなっただけである。(十分おかしい?)

Dsc03477

当のルーシーに付けてみるも、どうもお気に召さない様で...すぐに首を振ってティアラを振り落としてしまうのである。 

これでは益々俺が怪しい奴ではないか? 10年も付き合っているのに、案外冷たい奴だな?

Dsc03482

チャーリー! なんだ、その無表情な顔は...お前までそんな目で見るな...!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年12月25日 (火)

高齢化?

Dsc03393

昨日の散歩で走りすぎたのか、何だか疲れているようなルーシー、最近車であちこち連れて行っているが、決まって翌日は何だかしんどそうである。こういう姿を見るとやっぱり老犬なんだなとしみじみ感じる。 4~5年前までは考えられない事で、よく飽きもせず毎日思いっきり走っていたもんだな。 今思えばあんなに元気なお前によく付き合えたもんだなと我ながら関心してしまう。

それがどうよ...思うように体が動かんのだ。以前は動いていただけに何だか悔しい。 とは言うものの、嫌でも毎年歳はとる訳で、お互い出来るだけゆっくり歳とろうなルーシー!

Dsc03438

ところで、君達!なんでそんなに疲れてるのか? ルーシーが疲れているのは分る...でも、どうしてルーシーより疲れた様に寝てばかりいるのか? ルーシーの半分くらいしか歳を取ってないテリー&チャーリー達は、もう少し元気でいて欲しいのだが...

しかし、一番若いテリーが5歳、そう言えば5歳といえば決して若くないよねー? 3匹の平均年齢はなんと、7歳じゃん! そんな事考えた事も無かったので、なんだかショック...

Dsc03440

気が付けば、いつの間にか犬や猫まで高齢化か...?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

気まぐれな雨。

Dsc03417

今日は朝から今年最後の粗大ごみの日で朝から大忙し、今日で年末大掃除も一段落したし、朝から天気もいいし! ルーシー、平荘湖にでもドライブ行きますか?と用意をしていたら、晴れてるのに急に雨が降って来てきたではないか、諦めてルーシーを家に入れると、とたんに雨が止んだ...

普段の行いが悪いからか...それとも行くなという意味か? 迷ったあげく、ここ2~3日天候が悪く、ろくに散歩も行けてないので思い切って行く事に... 

ほんの5~6分で平荘湖へ到着。車に乗っていると分らなかったが、降りると、なんだこの風は、寒すぎ! 勿論誰もいない。

Dsc03411_2 Dsc03414 Dsc03415

1キロほどある堤防でリードを放してあげると、まぁー走る走る! 追いかけられていると思って振り向かずに思いっきり走って行ってしまった。 仕方ないので私も走る...が400m程走ったであろうか? もう、ダメ!...気持ち悪くなってしまったではないか。急にうずくまる私を見付けて、やっと戻ってきた。

10歳の老犬と侮った私がバカだった。 「もぉ、吐くかとおもったよ!」

Dsc03423

気が付けば、この寒い中、汗掻いてるし! 再びリードを付けて、クーリング...

Dsc03425_2 Dsc03427

何時もは怖がって水辺に行きたがらないルーシーが、今日に限って階段を見つけ水辺へと降りていくではないか? それも階段だけにしておけばいいものを、わざわざ岩場へ行き身動き取れなくなり「ヒィー」とか鳴いてるし...お前な、怖いならわざわざ行くなよ!そんな所で引っ張ると俺がはまるだろーが!この階段、妙に狭いので俺がヒィーて行ってしまいそうになったではないか!

Dsc03434 Dsc03435

そうこうしていると、またまた晴れているのも関わらず、急に雨が...慌てて1キロの道程を走って車に非難。 なんなんだ、この天気は!全く紛らわしい天気だな。 

しかし、今日は慌しくよく走る日だな? 気のせいかもう足が痛いし!

気のせいかな...?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

クリスマスは...

Dsc02555

ここ何年か我家にはクリスマスと言うイベント事は無い。以前であればケーキやチキンを買って娘にもプレゼントをあげていたのだが、数年前に娘にプレゼントをあげたところ、どーもお気に召さなかったらしく。

娘曰く、別にクリスマスに拘らず「ふぐが食べたい!」と言う提案から、近くの鮮魚店に注文し、物凄く和風なクリスマスのてっさ付きふぐ鍋の日になってしまった。それが又、毎年楽しみににさえなっている。ふぐはポン酢が決め手と言う事で、市販のポン酢にみりんと白だしを少々足して私が何時も調合しているのだ。 これがまた、旨い。

ポン酢を調合している間、嫁が足りない物が有るので買い物に行くと言うので、おやつも買ってきてと頼んだ所...

Dsc03400_2

こんな物買ってきたのだ、「お前ね、俺はガキか?...」まぁ、確かに俺が幼稚園児の時に母に買ってとせがんだ事はあるが...

しかし、恥ずかしくなかったか? こんなの買うの...しかも女の子用だし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金)

仮面ライダーが来た。

Dsc03385 Dsc03386

去年の年末から毎朝6時に起きていて、毎朝目覚まし時計の御世話になっているのだが、先日、何時もの様に目覚まし時計を止めようと、手を伸ばすと目覚まし時計が顔面に落ちてきて、あまりの痛さに時計を放り投げてしまったのだ。

当然の事ながら壊れて動かなくなってしまい。 今度買いに行こうと思っていたら...

「ピンポ~ン」とコープの個配のおじさんがインターホンに出た、何でも昨日持ってくるはずの商品を忘れたの事で、今日持ってきたらしい。それもインターホン越しに「仮面ライダーの目覚まし時計を持って来ました。」と言うではないか...思わず私は、「はぁ?なんですか?」と言うと、恥ずかしそうにもう一度、仮面ライダーの...と全く同じ事を言うので、なんかの間違いだろうと荷物を受取ると、本当に仮面ライダーの目覚まし時計だった。 

嫁だ...こんなの注文するの!

Dsc03389

Dsc03373

早速、嫁に「仮面ライダーが来た」と伝えると、「そうそう、注文しててん!目覚まし時計、壊れたてたやろ。」とあっさり...なんで仮面ライダーなんでしょうか? それも初代の本郷武の声で、起きろー!ライダーチョップ!ライダーキック!て言うし、ショッカーが「イーッ」とか喋るのである。

そんでもって、アラーム止めると「今日も熱い君でいろ!」と、これまた本郷武が決め台詞のように言うではないか...テリーもルーシーもあきれ顔で、何故かチャーリーは逃げて言ってしまたし...きゃぁー、なんじゃこれ! 起きなきゃ仕方ないな?

明日から毎朝これで起きるのかと思うと、恥ずかしすぎる...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

猫の手も...

Dsc03372_4 Dsc03370_3

昨日の大掃除で変な姿勢が続いた為にどうも体が重い。朝の紅茶を飲みながら今日は窓拭き嫌だな...と出窓を眺めていると、先日蕾を持っていたラン(トゥインクル フレグランス ファンタジー)がいつの間にか見事に咲いていた。 毎年ランは何鉢か頂くのだが、いつも花が終わると管理出来なくて枯らしてしまう。2年連続で花が咲くのは初めてなのでなんだか嬉しい。綺麗だな~と、喜びも束の間。 

嫁が「今日は窓拭き、せえへんの?」

やっぱり今日も大掃除は続くわけで...お腹が痛いという仮病は嫁には通用せず、重い体を引きずって窓拭きに励む私。

Dsc03375

ルーシー、なんでお前寝てんだ!ついさっきまで起きてたじゃないか!寝たふりしてるのか? こっちはお前の鼻水跡を取るのにガラスクリーナーで手がガサガサになってんだぞ!手伝えとは言わないが、せめて起きて居て欲しいもんだな...

1階の窓ガラスを拭き終えた時点で、ガラスクリーナーが無くなったので「今日はここまで!」と一息付いていると、嫁が今度は「買い物行こ!」と言い出した。 思わず、なんで?と聞き返すとガラスクリーナーも買わんとあかんやろ?と言うではないか...

あらっ、知ってたのね...?

Dsc03383

こんな調子で終わるんだろうか? 大掃除。

ほんと猫の手も借りたいとはこの事だな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月19日 (水)

大掃除。

Dsc03364

今年も残すところ2週間あまり、ここ2~3日前から急にバタバタと大掃除を始めかけた我家。 今年最後の燃えないゴミや粗大ごみの日に合わせて、蛍光灯や以前から調子の悪い電化製品を買いにいった。今回買いに行ったのは掃除機と炊飯器であるが、ついついパソコンやデジカメが気になって仕方が無い私...結局後ろ髪を思いっきり引かれながら大荷物でお店を後にした。 

帰ってくると、改めて荷物の多さに、ルーシーもちょっと引き気味だし...

Dsc03358

しかし、明日が燃えないゴミの日なので、これから30W丸型蛍光灯を換えないといけないのである。それも、20本も...上ばっかり見てるもんだから首は痛いわ、腕はダルイわでもう、ギブアップ寸前な私に、優しい嫁は、廊下とダウンライトの電球も変えてと言うではないか...仕方なく30個近くある電球も取り替えた。

「もうダメだ、限界...」と言う私に今度は雑巾が手渡され、「窓も汚れてるねん。」と追討ちを掛けてきた。 よく見ると、我家の部屋の扉って全部にガラス入ってるやん!さすがに全部の部屋は出来ずにリビングと仏間が終わった時点で、私は撃沈...

無心で言われるがままに動いていたが、よく考えてみると俺しかやってないじゃん! なんだか、洗脳されていたかのように...

Dsc03362

明日俺はお腹が痛くなる予定なので、明日は頼んだぞ...ルーシー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月17日 (月)

看板亀?

Dsc03205

今日は変な天気で、晴れてると思って出て行くと急に曇りだし雨まで降りだすし、どないやねん!とブツブツ言いながら、久々に友人の経営するアクアショップに出かけることに...

雨が降っていなければ、ルーシーも連れて行こうかな? と思っていたが、ご覧の通り朝から寝るのが忙しいみたいなので、そっとしておく事にした。

以前は、1週間に1回は行っていたのだが、ここ4ヶ月ほど1度も行っていなかったので、どんな魚が入って居るのか楽しみで、我家から10分とかからない距離をワクワクしながら出かけた。

200712161510000

お店につくと、店の看板亀(ケズメリクガメ ♂ ?歳)の「マロン」にご挨拶...

実は、このマロン、5年程前まで我家で飼っていたのだ。 我家に来た頃は5~6cm程の大きさでまるでマロングラッセの様だったので、嫁がマロンと名前を付けたのだ。それが今では見事に30cmを超える大きさにまで成長した。 見た目はグロテスクだが、大人しく以外に主食は草食で、チンゲン菜だと3束+ドライフードをペロリとたいらげる。まるで「お前はギャル曽根か?」みたいに大食漢なのである。

どうしても友人がお店の看板カメ? として飼うので譲って欲しいと頼まれて、「死ぬまで飼えよ!」という条件付で譲ったのだ。 しっかり面倒見てもらえてるようでよかったな。

200712161513000

でも、友人に死ぬまで飼えよ!とは言ったものの、このまま飼えば、たぶん100年以上生きるよな? ちなみに1メートル以上になるんだって...

確実に友人より長生きするよな...言うの忘れてた。 \(__ )...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月16日 (日)

ロックオン。

Dsc03340

寒い日が続いていて、日光浴以外にゲージから出してあげていないピーちゃん。 久しぶりに部屋で放してあげると、なぜか必要以上に、まるで追撃ミサイルのようにトコトコとルーシーの後を付きまとい、ちょっと迷惑そうなルーシーである。 どうにかしてルーシーの背中に乗ろうと思ってるらしく、ひじょーにしつこい。

かといって、ルーシーが鼻を近づけて匂いに行くと、口を大きく開けて「シャー」と威嚇するのだ。 ほんとに私が見ていても「ほんと勝手な鳥である。」 背中に乗るからじっとして居ろとでも行っているのかな...? 

Dsc03336

でもね、じぃーとしているのはいいのだが、耳元でゴニョゴニョとほんとうにうるさいのだ、それもまるで壊れたテープレコーダーの様に...「もぉ、ええちゅうねん!」

テリーは嫌々ながらも、じぃーと、しているもんだから背中に乗られてしまうが、怖がりのルーシーはそう簡単には行かない。 もぉ、うんざりなルーシーは無視しだしたではないか。相手にしてくれないと分ると、次のターゲットを探し出すピーちゃん。

Dsc03346

な、なんだよ! その目は、ロックオンされてるのか?

もしかして今度は、俺か...?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月15日 (土)

モグラ猫?

Dsc03294

先週日曜日に徹夜をしてしまい、ここ何日間、朝の目覚めが非常に悪い私。 コーヒー片手にソファに座ろうとすると、お尻の下で妙な感触と共に「ウニャ!」と鳴声が...

ビックリした私は、コーヒーをこぼしてしまったではないか...

「お前はモグラか?」

またやってしまった。前回は見えているお前をまたぎ損なってシッポを踏んでしまった俺が悪いが、今回は隠れているお前が悪いんだからな! まったく、ついさっきまでファンヒーターの前に居たのに...いつの間に潜り込んだんだ? コーヒー持ってなかったら、もう少しで思いっきり座るところだったぞ!

Dsc03296

お尻で踏まれていながら、まだ出てこないし...太ももに思いっきりアツアツのコーヒー掛かって熱いわ、娘から冷たい目でみられるわ、嫁から雑巾飛んでくるわで、朝から散々だよ!

Dsc03321

チャーリー!、何事も無かった様に寝てるし、また朝から床掃除してしまったではないか!それもパンツ姿で...ただでさえ寒い冬の朝が、違う意味でほんとに寒い朝だ!

まぁね、おかげですっかり目は覚めたよ...(-_-メ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月14日 (金)

衝動買い。

Dsc03274

今日もあいにくの小雨で、車で娘を駅まで送り帰ってくると、意外と雨が止むんだなこれが...駅まで10分と掛からないのにー!あと10分早く止んでくれれば...まぁ、こればっかりは仕方ないか? 

8時を過ぎて今度はルーシーがガレージから起きて来た。それも時計でも見ていたかのように...

しかし、お前ほんとに散歩行かなくてもいいのか?かれこれ今日で3日間一歩も外に出ていないんだけど...こっちが心配になってくるよ。

Dsc03293

そうこうしていると、嫁が野菜を買いたいので近くのJAに連れてってと言うので、今度は嫁を乗せてJAへ、まぁ~!いるはいるは、お年寄りが...こんなに沢山のお年寄り何処に居たんだ? こんなに早い時間に来たことが無かったのでお年寄りも多いが、野菜の多さにビックリである。

そんな中シクラメンとベコニアの鉢植えが売ってあったので、思わずピンクとイエローのベコニアを買って帰ったが、私が何処に置くの? と聞くと「分らん?」だって!

あのね~、まぁ俺も嫌いじゃないからいいんだけどね。

Dsc03282

ルーシー、お前も何とか言ってやってくれないかな...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月13日 (木)

スノーマン。

Dsc03272

昨日から雨で一歩も外に出ていないルーシー、トイレとご飯以外は、ずぅーとソファで寝ていて、最近誰かが来ても出て行きもしない。 まぁーね。お歳暮と嫁の通販宅配便がほぼ毎日来るので、毎回出て行ってると飽きちゃうよね?何故か毎回受取っている俺なんかもううんざりだもん。 なんて思っていると、「ピンポーン、郵便局です。」 ほら来たよ~! また嫁が通販でも注文したな...? 居留守使おうかな?何て思いながら仕方なく受け取りに行くと、海外小包でロサンジェルス住んでいる嫁の母からだった。

Dsc03250

それも2箱、何かなと早速開けてみると...どうもクリスマスプレゼントみたいで、出しても出してもスノーマンが出て来るのだ。8割スノーマンで2割がお菓子、さすがに嫁と「どんだけスノーマンやねん!」と言ってしまった。 (ちなみに画像は一部です。)

しかし、何時まで経っても母親なんですね?ありがたいのですが、毎回多過ぎるちゅーねん!雑貨屋でも出来そうなくらい送って来るもんだから、何時も全部は飾れず人にあげるかなおしてしまって、正直ちょっと困っている。 

丁度帰って来た娘に、好きなの部屋に持って行っていいよ!と言うと、 「要らない...」とキッパリ断られ、どうしよ...?

Dsc03236

いつもならテリーが自分のおもちゃにしようと、覗きに来るのだが、今回はお菓子にしか興味が無いらしく、スノーマンは無視である。

困ったな...

あの~ルーシーお願いがあるんだけど、お菓子あげるから、スノーマンもらってくれないかな...?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月11日 (火)

興味津々。

Dsc03238

昨夜、久々にラジコンでも整備しようと分解しグリスアップやタイヤを交換したり、割と細かな作業なのでコソコソ作業をしていた。気が付くと嫁がニタニタしながら後ろに立っているではないか... 「ぼく何処の子や?お母さん心配しとうから早よ帰り!」とガキ扱いされてしまった。 

気のせいかルーシーまで「あんた何歳?」と言っているように見えるだけど?

たしかに、いい歳したおっさんが一人でラジコンいじって遊んでるのもどうかと思うが...

Dsc03241_3 Dsc03246_2

あれは確か、4年ほど前これまたおっさん同士6人ほどで、誰が一番速い? と言うばかげた話からラジコンで勝負しようという事になり、おばかなおっさん連中はその日のうちに6人でプラモデル屋へ直行...セットで2万円そこそこなのに、全員負けず嫌いのおっさん達は改造パーツを買い込み、1人5万円程も支払って組立てたあげく、まだ1度も6人で走らした事が無い...という可愛そうなラジコンである。

「どうすんねん、これ...?」

Dsc03234

試運転がてら床を走らせていると、怖いからか噛んでやろうと思っているのか、ガウガウ言いながらラジコンを目で追うルーシー。 調子に乗ってルーシーの前を行ったり着たりさせていると、突然チャーリーが走ってきて、ラジコンに猫パンチ...見事に横転しミラーとウイングが飛んで行ってしまった。

そんなに思いっきり猫パンチするかー?

調子に乗っていた私が悪いのだが、すっかり忘れていたよ。

チャーリーお前が居た事を... 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月10日 (月)

寒っ!

Dsc03224

我家の狭い庭の薔薇が咲かなくなって、なんだか外が寂しいなと思っていると、去年買った、トゥインクル(フレグランス ファンタジー)と言うオレンジューム属のランが今年も蕾を持った。 たま~に液肥を与えるぐらいで大した世話はしてなかったのだが、咲くもんだね... こんなに寒くなってきたと言うのに、なんだか元気をもらえる様な気がするな。

Dsc03206

それにひきかえ、なんですか? 我家の動物達は...ルーシーはカメラを向けるとフライデーされた芸能人みたいに顔を隠して寝たふりてるし。

Dsc03212

テリーは、嫁のお昼ね枕の上で寝てるし。(たぶん後で怒られるよ...)

Dsc03214

チ、チャーリーは、ファンヒーターの前で暖まってるしー! そんなに寒いのか? 

童謡でいうと...「犬は寝まくり、いびき掻きまくり、猫はファンヒーターであたたまる♪」...て感じでしょうか? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

無謀な散歩。

Dsc03207

どうせ明日は天気悪いだろうと、調子に乗って、昨夜パイレーツ・オブ・カリビアン2と3のDVDを2本続けて朝方まで見てしまい。 起きると目が痛いわ、寝不足で頭がクラクラするわで、お昼過ぎまで死んでいた。この歳で徹夜じみた事をすると後が大変である。 

明日は雨だろうと、我家の天気予報師?は言っていたのだが、予想に反して雨降ってないし...こんな時に限ってルーシーは「散歩行こ!」と催促する。仕方ないので河川敷でも行くかと行っては見たが、混んでいて車が止められないではないか。

急遽、高砂海浜公園まで足を伸ばす事にした。 途中渋滞していて結局家を出てから40分も掛かってしまった。 早速、砂浜をスタスタと私を置いて先に行ってしまうルーシー、「なんか怒ってる?」渋滞してたんだから仕方ないじゃん! 

Dsc03227 Dsc03203_2 Dsc03225

Dsc03222 Dsc03213 Dsc03223_2

夏は一応、海水浴場になってるらしいが、さすがに冬はあんまり人いないな? 

なんだか気持ちいい! でも...寒っ! そらぁ、こんなに寒かったら誰もおらんわな...さすがに潮風は徹夜明けの体にはきついな?Dsc03214

しかし、ルーシーはご機嫌も治ったらしく、この潮風の拭く中、一人であっちこっちと走り回っていた。寒いので私も一緒に走ってやろうとしたが、5歩ぐらい走ったら「だめだ、脳が揺れてる...?」気持ち悪くなってきたのでベンチで休憩...

Dsc03212

波の音が気になるのか、しきりに波打ち際を覗きに行くが、初めて見る波が怖いらしく、覗く度にびっくりして逃げてくる。あのな、怖いんだったら何回も見に行くなよ! 今、お前が海にはまったら...

助けに海に入った俺は、間違いなく溺れて明日の朝刊に載るぞ...

「中年男性、寒中犬助け溺死!」 と、見つけてもらえればだけど...?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 8日 (土)

通販禁止令。

Dsc03201

相変わらず宅配便が頻繁に来る家だな...この時期、お歳暮と重なっているせいか非常によく来る。今日も立て続けに2回も届いて、しかも2回とも私が受取るはめに...1つ受取ってトイレに入った瞬間、またまたピンポーンて「うおっ、一度に来いよ!」と呟きながら焦りまくるわたし、なんとか荷物を受取り、ふと見るとなんとジーンズのチャック全開だし! 俺って最低ーやな? と情けなくなり再びトイレへ戻った。

何時もこうなんだよな? なぜか嫁が居ない時や手が離せない時に限って、ナイスなタイミングで宅急便が来る。まるで罰ゲームの様に...

Dsc03000

もう一つ大変な事は、宅急便に関わらず誰か来ると必ず、玄関に3匹集合してしまう事である。最近は配達の人も慣れたもので、いちいちビックリしなくなったが、以前はお互いパニックになっていたもんな...

Dsc03182

そんなこんなで、今日届いたアロマオイル...なんでも蓮の花の香り?を早速焚いて見る事に、予想していたよりかなりいい香りで眠くて眠くて仕方がない...アロマテラピーて効くんだなと改めて実感した。 特に蓮と薔薇の花の香りは私が幼い時を思い出すのである。薔薇は通っていた神戸の幼稚園でいっぱい咲いていたのと、蓮は小学校の頃、加古川に引越しして来た時に近くの蓮池で初めての友達と遊んだ事を思い出してしまう。

出来事は忘れそうになるが、案外匂いって覚えてるもんなんだな...とシリアスな気分に浸っていると...

Dsc03186

「そやろ、あんたが好きな香りやろ?だから買ってんで!」と調子のいい事を言う嫁...有る意味なんで知ってるの?初めて話し事なのにと少し怖いが...

でもね、「通販禁止!」多分無理だろうけど...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 7日 (金)

恐るべしオバタリアン。

Dsc03174

昨日と打って変って、やたらと外に行こうとルーシーからお誘いが掛かる。何回も誘うの止めてくれないかな? 昨日は寝てばっかりだったのに...仕方がないので、表だけだぞと言いながらシャッター開けると...

家の玄関先に誰か立っていたので、てっきり荷物でも届いたのかな? と思った私は近づいて行くと、そのおばちゃん、犬を連れているではないか! それも、よりによってその犬、家の玄関先にオシッコしている最中であった。 おばさんは、バツの悪そうな顔で「早くしなさい! 恥ずかしいやん! もぉー行儀悪い犬やわぁ」と、犬をせかして無理やり引きずって帰ろうとしたので、私は「水で流すからいいよ」とは行ったが、調子に乗ったおばさんは「ほんまに、このバカ犬!謝りなさい!」と犬を叱り、走り去っていった。

Dsc03177

私は、あまりの一方的な会話で呆気に取られていた。

すごいな、関西のおばちゃんて、マジで犬に謝れって言ってたよ...さも、わたしは悪くない、犬が悪いねん。とでも言いたいかの様な顔で...

普通は飼い主から「すみません」の一言ぐらい出るよね? 

腹立たしさより、何だかあのバカさ加減に笑ってしまた。と言うより、オシッコ途中の犬の申し訳なさそうな目を見たら怒れなかったのだ。 でも、犬を飼っていないお宅では、目くじら立てて怒るだろうな...? あんなマナーの悪い飼い主が居るから、町内で散歩させるのが気が引けるのだ。 あーいっその事こんな中途半端な住宅地では無く、もっと田舎に住みたいな...隣近所の無い所。

Dsc03167

ところでルーシー、さっきの犬のオシッコ、匂いまくるの止めてくれるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 6日 (木)

冬眠?

Dsc03165_3

今日は朝からずぅ~と寝てばかりのルーシー。見るからになんだか眠そうで、おかげでみんなダラダラとしてしまうではないか。ボルゾイは良く寝ると聞いてはいるが、寝すぎだと思うんだけどな?もう夕方ですけど...

そろそろ、散歩でもいきますか? 「・・・・・」 無視?

Dsc03171

散歩のリードを持って来ても全く反応無し、そのまんま、まだ寝ようとする始末でどうも散歩どころではないようだ。 

なんなんでしょうかね?冬眠でもするのか? そんなに眠たいんだったら好きなだけ寝てくださいよ。はいはい、私は散髪にでも行ってくるから、大人しく留守番してよ。

昨日車で平荘湖に散歩行ったのが疲れたのかなぁ? 

Dsc03170_2

帰って来てもまだ寝てるし、もう午後6時だよ。 こんな日は必ず夜中になってから散歩をねだって来るんだよな...勘弁してよなぁ、ルーシー!

見てみろ、お前がダラダラしてるもんだから、嫁までホットカーペットの上で爆睡してるじゃん! なんか新巻鮭みたいに...ぷっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 5日 (水)

アヒル犬。

Dsc03126

お昼から時間が空いたので、急遽、近くの平荘湖へ散歩に出かけようと、ガレージから車を出して来て用意をしていると、勝手に車に乗り込むルーシー。どうもこの車に乗ると散歩に連れて行ってくれるものだと思っているみたい...以前はいやいや車に乗り込んでいたのに車が変わると、こうも変わるんだな?

Dsc03119_3

実は、車を出して来たのは、昨日作った自作ステッカーを貼る為だったのだ。 学生時代に工業製品デザイナーを目指していた私は、レタリングや製図が大好きで未だにその名残か?売ってないステッカーは自作している。

嫁曰く、アートカッターでコチョコチョとカッティングシートを切る姿が、爆弾でも造ってるかのようで「変態に見える。」だそうである。

Dsc03153 Dsc03151 Dsc03144_2

10分ほどで平荘湖に到着。風があるので寒いかな?と思っていたら以外にも風は周りの山でさえぎられて寒くなかった。最近雨が少ないせいか、湖面の水位がかなり下がっていて、周囲が5Kmもある湖とは思えないほど、小さく見えてしまって少々残念。 

Dsc03147

遊歩道を散歩していると、向こうの方から「ガーガ-」と鴨の群れが近づいてきた。 ルーシーも、ものめずらしさに固まって動こうとしない...近づいてきたら捕まえようとでも思っているのか? そうこうしてるうちに、みるみる鴨が寄って来たではないか、それも団体で...どうもここで人間に餌をもらってるんだろうな?

Dsc03159

しかし、よほど人になれているのか大型犬が居るのに全く無視である。それともルーシー、お前、犬だと思われてないのか?大きなアヒルぐらいにしか思われてなかったりして...

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月 4日 (火)

自由と束縛。

Dsc03117

今日は朝から雨、娘を車で駅に送って行く途中に、どこかで見覚えのある一匹の野良猫を見かけた。あれは確か夏ごろ、近所でウロチョロしていた子猫ではないか?そう、あの変な牛柄は間違いない。 ここ2~3ヶ月ほど見かけないな?と思っていたが、かなり大きくなって入るが、みすぼらしいほど痩せ細っていた。しかも、寒い雨の中びしょ濡れでブルブルと震えていたのだ。

何だか、いたたまれなくなって今だけでも何とか出来ないものかと、後でチャーリーのフードでもあげようかな...?とか、思いだけが空回りしながら娘を駅まで送った。

Dsc03112

猫が居た場所まで帰ってくると、既に猫は居なかった。 内心ホッとした。まだ動けるんだ?大丈夫だな...と無理やり自分を納得させた。 実はまだ居たらどうしょう...と心の中で迷っていたのだ。 しかし、冷静に考えて見ると、今、餌をあげても今だけの事で、飼ってやるわけにはいかないし...悲しいかな一瞬の善意はただの自己満足であることに気が付いた。 なんだか微妙な心境である。

Dsc03115

それに引換え、お前はなんだ? ずぅーと、「食っちゃ寝、食っちゃ寝 」の生活でまるまる太ってるし、暖かい布団で寝ている...

でも、厳しい環境ではあるが自由を選ぶか、はたまた自由を束縛され、人間の管理の元での生活を選ぶか?

どっちが幸せなんだろ...?  

こればっかりは、猫に聞いて見ないと分んないな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

おしゃべりな...

Dsc03097

突然「柿、剥いたろか?」と、最近やたらと機嫌がいい嫁...どうやら12月に入って仕事が順調なのでご機嫌みたい...何やら歌を歌いながら柿を剥く嫁、それも何故か「キャッツアイ」しかも歌詞間違ってるし! 「町は煌めくパッションプー」て、パッションフルーツやろ! と関西特有の突っ込みを入れると...今度は「うあっ!これ桃やったら桃太郎死んどるで!柿やったから良かったけど...」と真剣に柿に呟いていた。

何を言ってるのか分らなかった私に、お皿に乗せて私に見せに来た...すると種がザックリと真っ二つに切れていた。 

これの事か? 私は思わず飲んでいたビールを噴出してしまった。 確かに死んでるかも...

Dsc03102

その一部始終を見ていたルーシー、「あんたら夫婦アホか?」とでも言わんばかりの顔でこちらを見ていた。 何だか非常に恥ずかしかった。

Dsc03098

ほぼ毎日こんな状態の我家は、異常でしょうか? まぁ、お喋りな嫁が居て、楽しいのはいいんだけど笑いすぎて非常に疲れるのは気のせいかな...?

きっと俺だけじゃないよね? ルーシー!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

みんなのおやつ...

Dsc03039

台所で何やらガタゴトと物音がするので、また何か作っているのかなと娘が覗いてみると... 「お父さん!あれ何?」という質問が...そう、蒸し器であった。それも昭和の匂いがプンプンする。まるで骨董品のような蒸し器である。

「こんなのあったんだ?」と思わず娘と一緒に言ってしまたが、それより何を蒸してるのか中身が気になる?「みんなのおやつ!」としか中身は決して言わない嫁、10分もすれば中身が臭いでわかった。 そう言えば先週、実家からもらったサツマイモかぁ?

Dsc03040

「みんなのおやつ」って、これか...しかも俺が大嫌いなサツマイモ、おつまみにどうぞという事で恐る恐る食べてみると、以外に上手い! 

嫁いわく「愛が入っているから~」と気持ち悪い事を言っていた。

Dsc03063

しかし、ルーシーをはじめ、それはそれは喜んで、テリーと猫のチャーリー、ピーちゃんまでもが食べていた。 嫁の言うとおり、しっかり「みんなのおやつ」になっているではないか...

Dsc03095

しかしながら、相当な量の芋をもらったんだが、もしかして全部蒸したのか? もう、見るだけでムカムカするので、蒸し器の大きさにてご想像にお任せします。

しかも、みんなが食べ終わった後に嫁が一言、 「さあ!明日は、みんなスイートポテトが出てくるでぇ~、へへへへへっ~」と言い残し、トイレに消えて行きました...?

な、なんて事を...みんなって...家族全員か...?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

習慣?

Dsc03030_2 

そろそろルーシーも寒くなってきたのか、リビングに居る時間が増えてきた。そんなルーシーを見て可愛そうだからと、ベットシーツを持ってきた。 

それも、何時もはルーシーに厳しい嫁が...私はもう少しで「優しいな、なんで? どうしたん?」とトラブルになりそうな言葉を堪え、素直にもらった。 

ガレージに持って行こうと、引っ張ると重い...既に2匹の猫が座ってるではないか!テリーとチャーリーである。どおりで重いはずだわ...

Dsc03031

これはルーシーのだからな!と2匹を退けようとしたが、 まぁ、減るもんじゃないので少しぐらいいいか、とそっとしておく事にした。 しかしこのテリー、かれこれもう5年も、私と一緒にベットで寝ているのだ。電気を消して2階へ行きかけると慌てて追っかけてくる。それも毎晩...さすがにうっとおしい、そもそもは夜鳴きが酷く、抱いて寝たのが始まりだが、最近では太っているせいか、ゴーゴー寝息がうるさい!

もう、そろそろ一人で寝てくれないだろか...?

チャーリー、お前も布団の上からと言っても胸の上で寝るの止めてくれるかな? 金縛りにあったのかとびっくるするから...

Dsc03032

もう、5歳と6歳と言えば、立派なおっさん犬とおっさん猫な訳だし...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »