« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

おじゃま虫。

Dsc04722

今日は久々に朝から晴れで、風は多少あるが気温も10度近くあって絶好の散歩日和。とわ言うものの私的にはまだまだ寒く、ダラダラと行くのを拒んでいると珍しくジャケットの裾を引っ張り出したではないか。普段はこんな事滅多にしないのに・・・

相当散歩に行きたいようで、2週間ぶりに車で加古川河川敷へ散歩に出かけた。

さすがにこんなにいい天気の日は、平日でも犬の散歩やウォーキングをしている人が沢山居て、しかも何時もは大型犬が多いのに何故だか散歩をしている犬種はフリスビーの練習をしていた物凄く賢いエアデ-ルテリアと能天気なルーシー以外、なぜかM・ダックスばっかり・・・

こんな事ならオデブなテリーも連れてきてあげれば良かったかな? 

Dsc04729 Dsc04734

今日は珍しく、ルーシー自から水門の方へ行きたがり、たかがH50×W50cmのコンクリート4段の階段の前で地団駄踏んでいるではないか、いつもなら一気にジャンプして降りていたが、こいつ俺に抱っこしろと・・・

まぁ、捻挫直ったところだし抱えて階段を下りはしたが、いくら体重が減ったとはいえ、この大きさはキツイぞ! 仕方なく抱っこして階段を下り放してやった。 そう、ここへ来れば放してもらえる事知ってたんだな。 走るんじゃないかと心配したが、変わりに遊べ!と私じゃれ付いてきた。 

こいつ、つい1週間前までは捻挫で足を引きずって歩いてたくせに・・・

Dsc04738 Dsc04740

久々に少しの間ルーシーとじゃれ合っていると、水溜りの方から「ぐえーっ!」と変な鳴声が聞こえ、余りの奇妙な鳴声にルーシーと近づいてみると、大きな水鳥がいた。 多分サギの仲間だろうがやたらとデカイ。 しかし、なんだあの鳴き方は・・・

たまらずルーシーが吠えると、すかさず飛び立ったが羽を広げると、なおデカイ!1m以上あるじゃん! で、なんでこっちに向いて、それも超低空で飛んでくるかな! 「怖いっちゅーねん」なんか怒ってたのか?

不思議に思い、またまたルーシーを抱っこし水際へ寄って見ると、そこにはなんと30cmはあろうかと思われる鮒か鯉が5~6匹泳いでいた。  こいつを狙っていたのか・・・

それを邪魔した訳だ、俺たちが・・・

しかし、重いよルーシー! 散歩に来て抱っこしないといけないなんて、なんだか老人ならぬ老犬介護してるみたいだな・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月28日 (木)

想定外?

Dsc04705

急にお風呂に入れられご機嫌斜めのテリー。 

先週お風呂に入ったところで、全然汚れていなかったのだが、急遽入れなければならなくなったのだ。 とわ言うのも、食事中キュンキュン鳴くので私が変な癖を付けてしまったのだが、食事の時は必ず膝の上に乗らないといけないと思っているらしく、私の食事中は朝・昼・晩と欠かさず膝の上に乗ってくるのである。 今日も何時もの様にテリーを膝に乗せて夕食中にテリーの頭の上に、あろう事か「納豆」をこぼしてしまったのだ。 慌ててティッシュで拭くも、拭けば拭くほど広がり、見るも無残な頭になってしまった。 おまけに、ずぅーと納豆臭いし・・・

それを見ていたルーシーがさらに追討ちを掛けるように近寄ってきて、テリーの頭をベロベロと舐め出したではないか! 見事に池から上がって来た「河童」の様になってしまったので、仕方なくお風呂に入れられるはめに・・・

そらぁ、機嫌悪くなるわな? でも、山芋の時よりマシだろ・・・と言いつつ嫌がるテリーをお風呂へ入れたのだ。

Dsc04691_2 Dsc04692

実は、ルーシーがテリーの頭を舐めた時、あさはかな私は「あっ、これで大丈夫?」と思ったのだが、納豆の匂いは、そんなに甘くはなかった。 臭いのなんのって・・・

でも、ルーシーお前も口の周り納豆臭いんですけど・・・

明日はお前だからな!お風呂。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

散歩のサイン。

Dsc04674

相変わらず私にストーカー行為を続けるルーシー。 最近退屈しているのか、ファンヒーターの前で私がしゃがんでいると脇の下に頭を滑り込ませ、「立て!」と言わんばかりに私を立たせようとするのだ。実はこの行動、散歩前に何時も私にするサインで「早よ散歩行こ!」なのである。

そう言えば、ルーシーの捻挫が治ってからというもの、近所をゆっくり散歩するぐらいなもので車で散歩に連れて行ってないもんなー。 今日も家の前で、どうにかして車に乗り込んでやろうと、車の周りをグルグルと何度も回る始末で・・・

Dsc04681 Dsc04682

ルーシーが始めて気に入って自ら乗り込む車だもんな、そろそろ週末にでも連れて行ってやるかな?天気が良ければだけど・・・

じゃないと、普段余りに寝てばかりいるので、何だか寝たきり犬になりそうで怖いのである。

Dsc04679

しかし、都合よく晴れるだろうか?

もし、雨降ったら、俺もサイン出していいか?

俺がお手するとか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

消え行く泡。

Dsc04639_2

てっきり今日、親父を病院に連れて行くものだとばかり思っていた私は、睡魔と闘いながら明け方近くまで掛かって、今日1日予定を空けようと頑張ったのにー! 朝起きて電話してみると、何て事でしょう。「ごめん病院明日やったわー」病院行くの明日だなんて・・・「ちゃんと言えよな! お母ちゃん!」どうすんの今から・・・

朝の電話で今週の予定が総崩れ・・・こんな時に限って忙しかったりもするもので、まぁ、なんとかなるでしょ!たぶん・・・?

何だかスゴロクでよくある。振り出しに戻るとはまさにこの事である。一挙にテンションが下がった私はルーシーを連れて事務所に向かい、病み上がりのルーシーを庭で散歩させながら植木に水をやっていると何だかほのかな花の匂いが・・・

Dsc04644_2 Dsc04646 Dsc04663

あれっ、梅が咲いているではないか! 去年は余り咲かなかった古木の梅が結構咲いていた。この梅の木、植木屋さんが、たいそう惚れ込んでいて何時も念入りに手入れしてくれている。と、言うのも樹齢80年程経っているそうで、根元の部分は蟻の巣が出来ていた為、幹はほとんど空洞に近く、樹皮1枚と添え木でもっていると言う恐るべし梅の木である。

しかし、こんなに痛んでも花が咲くもんなんだな? 植木屋さんが古木の花は沢山付かないが、とっても綺麗と言っていたが、ほんとに綺麗だ!

この痛々しく傷ついた木に咲く梅の花を見てると、何だか勇気が出てきたような気がするのは気のせいか・・・?

Dsc04669 Dsc04670

ルーシーを庭で散歩させてる間に事務所で用事を済まし、久々に応接室でしばし休憩・・・しかし、嫁の親の趣味であるが、シルクのクロスに巨大な家具、何時見てもバブリーな部屋だな。 全部をお見せ出来ないのが残念だがイタリアまで買付けに行き、総額数千万円の家具をチョットだけ・・・

あったんだね、ここにもバブルが・・・

ものの数分で落ち着かない私は、貧乏人なんだろか? 

Dsc04668

そう言えば、その頃我家もバブリーだったような気がする。

だから、お前と出会えたんだよな。 

感謝しなくちゃな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

微妙な年頃。

Dsc04612

明日で捻挫の薬も終わり、全く痛がる様子も無く非常に元気な完全室内犬になってしまったルーシー。 1週間ご苦労様でした。天気が良ければ明日からゆっくり散歩に行こうな!

実のところ、この1週間どうしようもない事ばかり考えていて自分でも嫌になっていたのだ。ルーシー死んじゃたらどうしょうとか、歩けなくなったらとか・・・ 

「あんたも歳とってんねんで!」と言う、胸にグサッとくる嫁の言葉で目が覚めたような気がする。 ルーシーだけ歳を取っているかの様な錯覚に陥っていたが、バカだな俺・・・ほんとだ、俺もルーシーと一緒に10年も歳取ってきたんだよね! 

よく考えれば何年生きたが問題ではない訳で、ルーシーと私が、どう生きて来たかが大問題なのである。

はははっ! 今年で40歳になる事を忘れていた。40歳と言うと世間で言うところの前厄の歳である。 そう、自分も含めて身の回りに何があってもおかしくない歳なのだ・・・ 

Dsc04622_2

そう言えば、今年初めからアロワナの死に始まり、親父の脳血栓の悪化と、正直言って気の休まる時間が極めて少なく、何だか身の回りが騒がしいな。おまけに何時もは慎重なルーシーまで怪我しちゃうし! まったく気が抜けない3年間になりそうだ。

と、こんな記事書いてる矢先に母から電話が有り、なんでも親父が腹部大動脈瘤の疑いが有ると病院から連絡があったらしく、至急検査すると言うではないか、腹部大動脈瘤であった場合、痛みを伴っているので破裂の危険性が高く、即座に入院し手術だろうな・・・

大丈夫か? 俺・・・?

Dsc04627

あれ、いつの間にか寝てしまったルーシー。

ごめんな、明日散歩いけないかも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

過保護?

Dsc04619

朝から台風か?と思うくらい物凄い風の中、近所をゆっくり散歩して来たルーシー。

薬が効いたのか、サプリメントが効いたのかは解らないが、足を引きずる事も無くまるで何事も無かったかのような動きで、すっかり元気になって部屋中のソファを順番に渡り歩き回るルーシー。 お前ね、全部お前のソファにしょうとしているのか? 

怪我以来、何だかルーシーを怒れなくなってしまった私は嫁に、「過保護やねん!」と怒られるし・・・

Dsc04606

そのせいか、食事中も私の足元で寝転んで足の上にアゴを乗せてきたり、寝転ぶと添寝してくれたり、この巨体で私の膝の上に乗ってきたりと今まで以上に物凄く甘えてくるようになった。 

こんな大きな犬が甘えてくると可愛いのだが、ちょっぴり、ウザイような・・・

Dsc04598

しかし、そんな私にベッタリへばっているルーシーの行動が、一番気に入らないのはテリーのようで、ルーシーに薬とサプリメントをあげていると、「俺には無いのか?」という様な表情でルーシーをガン見するテリー。

薬あげてるだけじゃん!

分かったよ! お前にも上げるよ、サプリメント・・・  

だからそんな怖い目で見るな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

サプリメント。

Dsc04502

後足の捻挫から3日経って、かなり良くなってきたルーシー。歩く分にはもう痛くないのか足は引きずらなくなった。 happy01

動物病院の先生も気になったのか「大丈夫?」と電話して来てくれた。 てっきりルーシーの事かと思っていたのだが、普段は冗談言って良く喋るのに、先生も真剣な顔で、老化が進んでるなー、よく骨が折れなかったね。 と、聞いた瞬間、私はお地蔵さんの様に固まってしまったらしい。 それが気に掛かったらしく電話してきてくれたようだ。

なんでも、ルーシーの診察中、奥の処置室に老衰で弱った8歳のダルメシアンの前で家族と話し合っていたらしい。どうりでテンション低かった訳だ・・・

Dsc04576

電話で先生曰く「こんな元気な10歳の大型犬なかなかいないよ!なんか飲ませてるの?」とビックリしていた。 

そらぁ、あの状況で10歳だけど元気だなー!なんて言えないわな・・・

そう言えば最近飲ませてなかったが、避妊手術後、私の飲んでいるコエンザイムQ10とかコンドロイチンなんか飲ませてたな・・・ さり気無く効いていたのか? 

コケ方がちょっと酷かったので、心配したが何とか今まで通りの生活が出来そうで一安心である。 しかし、ルーシーに対する考え方や付き合い方を変えないといけない時期に来ているのは確かで、今まで私の勝手な解釈で頻繁に車で散歩へ連れて行ったり、リードを放し、走らせてしまったりと老犬にとっては危険性を伴う行動をさせていた事を反省しなければいけないな。 

今思えば、私と一緒に居たかったからだけかもね・・・

Dsc04572_2 Dsc04582_2 Dsc04580

ルーシーの怪我以来、こっそりコエンザイムQ10飲みだした嫁、素早いな・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

全治一週間。

Dsc04547

実は昨日散歩から自宅へ帰って来て、ルーシーが車から降りる際に、後ろ足を引っ掛けたのか着地失敗し、見事に転倒・・・直ぐに起き上がり歩くものの、足首か腰を痛めたのか、痛々しく左足を庇い引きずっている。 

しまった! 何時も元気良くよくジャンプして乗り降りするので注意してなかった。 以前から大丈夫か?と言う場面がしばしば有ったのにもかかわらず、不覚だった。

Dsc04546 Dsc04545

一応、手で触って痛がる所を探してはみるものの、痛がる様子も無く、関節など動かしても特に痛がらないし、随分普通に歩く様になって来たので、少しの間様子を見ることにした。

しかし、一日経って今日の夕方、オシッコをしている時に「ヒィー!」とか鳴くもんだから、これはマズイと掛かりつけの動物病院に電話し、診察時間を過ぎていたにも拘らず何時もの様に快く診てもらった。 こんな、いざという時は非常に助かる! ルーシーが我家に来てから10年間、予防注射は勿論、交通事故や避妊手術おまけにお見合いまで、いわゆる掛かり付け病院としてずっと診て貰っている凄く心強い見方である。 

ほんとに動物好きなんだなーと、思える先生で、いつも感謝しております。

Dsc04445 Dsc04442

診察の結果、足腰の骨には異常は無かったが、高齢の為、関節が弱って来ていると言われ、薬を飲むほどではないので、サプリメントを痛み止めと一緒に頂いた。こんな高齢犬を手術でもしないといけないのかな?と思っていた私はホッ!とした。

最近計ってなかった体重も27Kgと2kg弱減っていた。先生曰く、高齢だからこれからどんどん痩せてくるからねぇー、少しでも体調を維持する為にも無理せず、サプリメントなんかで少しでも老化を遅らそうね・・・と、ルーシーを元気付けてくれていた。

老化か・・・ 病院からの帰り道、時限爆弾のスイッチを押されカウントダウンが始まった様な気分で、何だか泣けてきた。 人間で言うと約60歳以上のお婆ちゃんな訳だからな。

少しでも一緒に居られる様に俺も頑張るよ。 しかし、高いな治療費・・・まぁ、安心を買ったと思えば安いものかな? 

でも、早く良くなって、また散歩行こうなルーシー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

散歩日和。

Dsc04510 Dsc04511 Dsc04514

晴天とはこう言う日の事を言うんだろうなきっと!

最近1日のうちに雨か雪の降らない日がないほど、うっとおしい天気が続いていたのだが、今日は怪しい雲がない・・・ 朝から今日は絶対にルーシーを散歩に連れて行ってやろうと企んでいた私はサクッサクッと用事を済ましはしたものの、急な電話に捕まり、結局、午後2時ごろ高砂海浜公園へ散歩に出かけた。

しかし、こんな太陽が眩しく、風も穏やかで寒くない散歩は何ヶ月ぶりだろうか? 何度も来ているはずの海浜公園も綺麗に見えるではないか。 と言うより毎回行くと植木屋さんが手入れしに来ているのだ、そういえば通路なんかゴミ一つ落ちてないし、植木も良く手入れされているな。 そんな中、目に付くのが「犬の糞お持ち帰り下さい」の立て札だ。

犬を連れて来ている者にとっては目が痛い看板であるが、犬の散歩禁止ではないので、「オシッコは我慢してやるから、せめて糞ぐらい持って帰れ!」と言っている看板なのに、同じ犬を散歩させている者として恥ずかしい話だが、何箇所かで放置された糞に遭遇し拾って来たが・・・

こんないい散歩コースめったに無いので、マナーは守って欲しいものである。

Dsc04530

そんなこんなで、誰も居ない砂浜を走るだろうと、リードを外し放してみたが、全く走る様子も無く、私の近くをウロウロとするだけで、相変わらずシニアなルーシー。

Dsc04529 Dsc04526 Dsc04527_2

仕方なく今日は、放したままルーシーの行く所に付いていったが、砂浜歩いて防波堤の端まで行って砂浜に帰って来るって・・・ 「お前、これって何時ものコースじゃん!」

Dsc04532 Dsc04537 Dsc04539

時間も早いし、仕方ないので、例のパラダイス鳥園へ、

相変わらず変な鳴声でルーシーをお出迎えする白孔雀、どうも興味津々の様子でルーシーの後を追い回すようにゲージの中を行ったり来たりで、ルーシーの方が怖がる始末。 

帰ろうとすると突然ルーシーが立ち止まり、戦闘態勢になってガウガウ言いだしたのだ。

お前、もしかして遊具のシマウマに威嚇してるのか? そう言えば似た様なサイズで確かに怪しい目をしてはいるが・・・

恥ずかしいから辞めてくれないかな、近くでシーソーに乗っている子供の目線が痛いんだけどな・・・ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

泥棒猫。

Dsc04478_2 Dsc04479_3

夕食のデザートに、と嫁が器に載せてテーブルに置いていたイチゴ・・・

食べようと器を手に持ち、ふとチャーリーを見ると、イチゴを転がしてるしー! そ、それって俺のじゃないのか? お前ね、いつの間に取ったんだ。 まぁ、1つあげようじゃないか。

とわ言うものの、どうするのかな? 食べるのか・・・それとも遊ぶだけか・・・

結局、ひと齧りし、それを見ていたルーシーが一口でパクリと完食。 やっぱり食べるわけ無いか・・・ しかしこいつ、私の大嫌いなおはぎの餡子は食べるのだ!他にも野菜やバナナなどなど、猫らしくない物を食べるおかしな猫である。 そんな猫らしくない物を食べるくせに、猫らしく魚や肉は食べない・・・

やっぱり変な猫。

Dsc04487

今度はチョコレートのリボンを持って来ては、眺めてるし・・・

チャーリー、間違ってもそのリボンは食うなよ!

間違いなく病院行きだぞ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

疑惑のチョコレート。

Dsc04457

日曜日だと言うのに、まるで小学生の様に早起きしてしまった私は、一人でコーヒーを飲みながら、いい天気だな!ルーシーを散歩にでも連れて行ってやろうかなー?と窓際で外を近所の爺みたいに眺めていると、あっ、そうそう今日は色々としなくてはならない仕事が有った事を思い出し、もう一度寝てしまおうかな?ともう一人の私が囁く誘惑に駆られながら、やたらと動きがスローな私。

1時間ほど何にも手に付かず、やっとの思いでやる気になった私を邪魔するインターホンが鳴った。 今、正にしょうとしてたのに・・・ とこれまた小学生の様な言い訳をしながら玄関に出ると・・・

Dsc04446 Dsc04449

海外小包が届いたのだ。そう、L.Aに住んでいる嫁のママと妹からであった。 また何か変な物送って来たな?と思いやたらと大きいダンボールを開けると・・・

ブランド物の鞄や服がどっさり入っていて、底の方にGODIVAのチョコレートが3つも入ってるし!なんでこんなの送ってきたんだろうと思っていると、箱の端っこにバースデーカードが入っているではないか・・・

そうか! 鞄や服はどうも嫁の誕生日プレゼントか! で、ついでに私へのバレンタインチョコらしいが、「なんで全部GODIVAやねん・・・」 実は嫁のママ、海外生活が長いのでGODIVAは日本に売って無いと思っているらしく、良く送って来るのだ。 まぁね、実の母親にもバレンタインチョコなど貰ってない訳だから、態々アメリカから私の為にチョコを送って貰えるのは嬉しいもんだな。 

しかし、以前ママから「お菓子送ったから」と連絡があり、到着したチョコレートの匂いのするお菓子を食べたところ、なんと入浴剤だったと言う苦い思い出がある・・・

なんで、お菓子と一緒に入れるかな? 

Dsc04467

そんでもって、起きてきた嫁に「なんで全部GODIVAなんだろ?」と聞くと・・・

「余ったん違う?」 だって、寝てる場合じゃないぞチャーリー、何とか言ってやって!

あのなー! もっと他に言い方無いのか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

グロッキー。

Dsc04436

昨日の散歩がよほど堪えたのか? 思ったとおり、お疲れモード全開のルーシー。

「走り過ぎだっちゅーの!」普段はソファでゴロゴロと寝てばかり居るのに、あんなに思いっきり、それも長時間追いかけっこしながら走ったら。 そらぁ、疲れるわな・・・

相当疲れたのか、欠かす事の無いおやつも、昨日は食べなかった。

何時もは近くの公園で走らしても、私をチラ見しながら余裕でヒョコヒョコと駆け足程度でしか走らず、まるで一人ドックショーでもしている様でバカバカしくなってくるのに・・・

こいつ、広い所だと、走ろうと思えば何時でも走れるんだな?

Dsc04439

おかげで俺なんか朝起きて立とうとしたら脹脛がこむら返りになって、湿布貼ってんだからな! ははは・・・  あー情けない。

まったく、どんだけ弱ってるねん! もしかしてルーシーより衰えているかも?

  Dsc04440

ルーシー、今日は大人しくしていような・・・お互い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

年齢詐称。

Dsc04400

さ、さむい・・・いい天気だけど、ひじょーに寒い! なんなんだこの風は?外気温8度、風速7メーターという事は体感気温1度である。 寒いわけだ・・・

空を見上げると久々に雨雲が無い。これはチャンスと思い、早速散歩の準備をし加古川河川敷へ、いつもは犬の散歩をさせている人が3~4人見かけるのだが、今日は誰一人居ない広大な敷地のドックラン状態である。

早速フリーラン!とは言っても何時もは、私の側からあんまり離れる事の無いルーシーが・・・

Dsc04398 Dsc04399

今日は、走る走る! まるで気が狂ったかの様に走る。 

最近だんだん年老いて来るルーシーを心配していたのだが、久々にこんなルーシーを見て、今までの不安が吹っ飛んでしまった。 何だか嬉しくなって調子に乗った私も一緒に走ったが、逃げても逃げても追い付いてくる。

「お前歳ごまかしてないか?」 とても10歳の高齢犬とは思えない走りである。

Dsc04408_2 Dsc04414

私的にもこんなに走ったのは久しぶりで、JRの鉄橋から阪神高速のパイパスまで一往復、距離にして1Km弱走ったぞ! なんでケロッとしてるんだ? 

このくそ寒いのに汗掻いてるし! ふくらはぎが痙攣してる様な・・・

Dsc04422_3

嘘でしょ! この期に及んでまだ遊べと・・・

すいません。もう勘弁してください・・・参りました。 

もう老犬とは呼びません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

学習能力。

Dsc04392

最近リビングに居ることが非常に多くなって、室内犬と言うよりも、すっかり引きこもり犬になってしまったルーシー。

暑い夏が来る前に少しでも運動させて、体力を付けてあげようと思うのだが、なかなか外へ出ようとしないのだ。 まぁ、体力とはいってもなにぶん10歳の老犬である。ハードな運動は体を壊すだけなので、普段の散歩は、ゆっくり歩き出し体が暖まったら駆け足程度で少し走り、またまたゆっくりと歩いて帰るという。まるでリハビリの様な散歩である。

そんな散歩だから面白くないのかな?

Dsc04382

しかし、車のキーを持つと...「今日はどこ行くのん?」と素早い反応をみせる。 なんでこれが車のキーだと解るのか不思議であるが、キーをポケットに入れると、まるで「追跡ミサイル」の様にベッタリ尾行して来るのだ。 台所は勿論、トイレまで...今までこんな事しなかったのに? 

こうなったのも、去年の年末に車を乗り換えてからである。 今まで車が苦手だったルーシーだが今回の車はとにかく気に入った様で、何処からでも乗ろうとして、先日、運転席のドアから乗り込んでしまい、身動き取れなくなり大変だった。 

犬も車との相性ってあるんだな...

Dsc04378

外はいい天気みたいだが、今日は行かないよ! 

風強すぎだし、絶対雪降るよ! だってね、最近、学習した事があってね...

散歩前に風向きと雲、見る様になったんだわ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

召使の朝。

Dsc04163_5 Dsc04165_2

昨日に引き続き目がまだ少し痛いので、ゆっくりと寝ていると「お父さん、大変や、雨降っとうで!」と嫁に無理やり起こされ、慌てて娘を駅まで送るはめに・・・ だから雨は嫌いだ。

毎回思うのだが、もう少し早く気が付かないものだろうか? しかも時間ギリギリなのに本人はあせる様子も無く、私だけがバタバタと着替え車を用意するのだ。 ちなみに嫁も車の免許は持っているのになぁ・・・

何だろうこの感覚? そう、まるで週に何回か「火事だ!」とビックリさせられ起こされる様なものである。「心臓に悪いちゅーねん!」 しかも、ほとんど雨なんか降って無いし・・・

帰ってくると、テリーがおもちゃを持って来て遊べと言うではないか・・・

Dsc04159

今度はお前か・・・  おれは、セバスチャンか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

忘れ物?

Dsc04351

昨日の夜から眼圧が上がり、目が飛び出しそうに痛くおまけに頭痛までする。

嫁曰く「パソコンしすぎや!」と怒られ、痛み止めを飲み冷やしたり暖めたりしながら、やっとの事で、立ち直ったのが夕方4時過ぎ...ごめんなル-シー、こんな時に限っていい天気なんだよね...

退屈だっただろうとルーシーを近くの公園まで散歩し帰ってくると、どこかで見覚えのある猫が歩道の端で座っている。

Dsc04343 Dsc04346 Dsc04347

よく見ると、チャーリーではないか! 「お前何してるの?」

どうも私が出てくる時に紛れて出てきてしまったらしい。ルーシーを門に繋ぐとさすがに寒かったのか玄関ドアの前までダッシュして行き、「早よドア開けんかい!」と言わんばかりの顔で私を見つめるチャーリー。 背中を触ると冷たいし!ごめんね、40分は待っていたんだろうな? よくじっとそこに居れたものだ。

Dsc04340_2

しかし、いつの間に出たんだろうな...全く気が付かなかったぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

またしても雨が。

Dsc04298

昨日の雪が嘘のように思えるほど、今日は朝からいい天気。 

今日こそは雨も降るまいと平荘湖に散歩に出かけたが、何故か急に曇ってきて、どう見ても雨が降りそうな空模様に急展開である。なんでこうも急に天気が悪くなるんだろうか? これではまるでわざわざ雨が降るのを見計らって散歩に出かけている様ではないか! ルーシー、わざとじゃないから怒るなよ...

Dsc04282 Dsc04283

さっきまで晴れていたのが嘘のように曇って来たではないか! 

Dsc04290 Dsc04297

雲行きが怪しくなって来たら、何故かメジロがうじゃうじゃ集まってきた。近くに巣でもあるのかなぁ...写真に撮れたのは2羽だが、10羽以上が急に何処からともなく飛んで来たのだ。何だか雨か雪でも降りそうな嫌な予感...

ウロチョロするメジロが気になって仕方が無い様子で、動きが早く捕まるはずのないメジロを必死に追いかけるルーシー。

Dsc04293

今日は濡れるの嫌だから帰ろうか?と声を掛けると、急にルーシーが近寄ってきて私の膝にアゴを乗せ、まるでもうちょっと居ようよと言わんばかりにジッとしている。最近よくこうやって甘える様な仕草をするのだ。 

愛情に飢えているのか? それとも一緒に走れとでも...?

あのー、甘えてるところなんなんですけど、雨降ってきましたけど...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

バレンタインチョコ?

Dsc04302

今日は休みにも拘らず早起きしてしまった私。

昨日も海浜公園に散歩に行ったが、ものの30分であえなく撤収。この所ろくな散歩に連れてあげていないな? 今日こそはと早速テレビで天気予報をチェックすると、なんと雪後曇り...災厄である。

Dsc04311 Dsc04310

幸いにもまだ雪も降り出してないので、少しでも外に出してあげようと近くを一回りして帰ってくると、早速振り出した雪。 どうせ直ぐに止んでしまうんだろうな?と思っていたが一向に止む気配は無く、みるみる屋根や植木に積もりだしたではないか...

ここ近畿南部地方で雪が積もるのは極めて少なく、年に1度あるかないかである。

Dsc04254 Dsc04253

そんな降り続く雪の中、宅急便が来た。 そう言えば先日嫁がネットで何か注文していたな...何でも高級バレンタインスィーツがどうとか言ってたな...

てっきりチョコレートが来たものと思っていた私は、「チョコレート来たよ!」と嫁に言うと、嫁は「違うで、開けんとってよ!ちょー有名なイチゴ大福やねんから!」ときっぱり否定。 なーんだ違うのかとガッカリした私に、「あっ、そうそう、あなたのバレンタインチョコレートは買ってあるねん!」と手渡されたのが...

アンパンマンのペロペロチョコ...それも、しっかり大人買いの1箱である。 数年前からチロルチョコ1箱とか何故かこのパターンが多いな? 子供のおやつではなく、最近テレビで紹介されている様な、お洒落なバレンタインチョコが食べたいものである。 

しかも既に1つ食べてるじゃん! お前が食べたかっただけではないのか...? だいたいからなんで嫁がイチゴ大福で俺がアンパンマンチョコな訳?と文句を言うと「はひふへほ~」とバイキンマンの真似をしながら台所へ消えて行った。

Dsc04333_2

ちくしょー! 不貞寝してやる...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

曇のち晴れ。

Dsc04256

今日は朝から天気予報をチェックして天気が良さそうだったので、高砂海浜公園へ散歩に出かけた。 しか~し!到着するなり急に曇ってきたではないか...お天気お姉さんも久々に「雨は心配は有りません。」ときっぱり言い切っていたので、大丈夫だろうと、ルーシーを降ろし砂浜へ歩いていくと、2人の中学生らしき少年がワァーワァー言いながら裸足で砂浜を走っているではないか! おぉ、元気だなーとよくみて見ると、一人はTシャツ一枚でもう一人は半ズボン姿であった。 「寒くないの?」と私が聞くと、 「中は寒くないっすよ!」と言いながらジャージを脱ぎ、海の中へ入って泳いでるしー!

おいおい、中って...海の中かよ...!

おまけにルーシーにおいでとか言いやがるし、ルーシー間違っても「お前海なんか入ったら放って帰るぞ!」

あまりに驚いて写真撮るの忘れて慌ててルーシーにリードを付けた私。

いくら立春がすぎて暦の上では春らしいが、水の中が暖かい訳が無いと思うんだがな。確かに外気温よりは高いだろうが...この寒い中海に入ろうという根性がすばらしい?さすが恐るべし10代である。

Dsc04264 Dsc04258

Dsc04262

少年を見ているだけで寒くて仕方が無いので、防波堤でゆっくり散歩していると、みるみるうちに空模様が怪しくなってきた。どう見ても雨雲ぽいな?と思っていると、ぱらぱらと雨が...

直ぐに止むだろうと思っていたのだが、雪に変わり前が見にくくなるほど振ってきたではないか! 

Dsc04268 Dsc04272 Dsc04270_2

慌ててカメラを鞄にしまい、ゼーゼーいいながら走ってやっとの事で車まで戻って来たが、見事にビショビショになったルーシーと私。 またかよ!最近多くないかい、このパターン? 「お天気お姉さんの嘘つき!」

タオルで頭や服を拭いていると、さっきまで泳いでいた少年達が「さむっー死ぬー!」と叫びながら雪の中、自転車で帰っていった。

やっぱり、寒いんだ...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

遺伝...?

Dsc04215

久々に晴れていたので、近くの公園にでもルーシーを散歩に連れて行こうと、しばしルーシーを待機させ、散歩の用意をして靴を履いていると、表でルーシーがヒィーヒィー鳴くのでおかしいな? と表へ出てみると雨が降っているではないか...!

あっ、なんで、さっきまで日差しもあり、いい天気だと思っていたのにー!仕方なく撤収...

すぐに雨は上がったが地面が濡れると、外に出て行きたがらないルーシーは、ガレージで不貞寝してしまった。ほんとに雨が嫌いな犬である。 どうもこの雨嫌いは、今はこの世にはいないであろうルーシーの父親が、少々神経質な性格で犬舎の床が汚れたり濡れていようものなら1日中立ったまま、意地でも座ったり寝転んだりしなかったとか...相当の頑固親父だったらしい。

そう言えば、伏せの格好はするが、地面に寝転んでいるところを見た記憶がない...?

その神経質な性格、受け継いでいるんだろうな...

Dsc04243_2 Dsc04244

受け継いでいるという意味では、娘も同じである。 小学校の時からバイクや車が好きで、小3の頃からサーキットの駐車場でスクーターに乗れるようになっていたな。 「女の子なのに怪我したらどおすんの!」と嫁に怒られ、それ以来サーキットにも連れて行ってない。

こんなガンダムのプラモデルを、まるで私への宿題の様に作れと買って来る女子高生になったのも、私の影響なんだろうな? しかも色まで塗ってと...

そう、この2日間ガンダムオタクになりかけていたのだ。個人的には、戦闘機とかバイクのプラモは作っていたが、どぉーもアニメロボット系は好きではない。実在しないのでリアリティーが無いというか、何だか気分が乗らないのだ。 しかし、何にでも没頭出来る便利な性格の私には、何も考えずにいい気分転換になったかな...?

Dsc04205

しかし、お前は誰の影響なんだろうな... 

嫁か...?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

冷たい散歩。

Dsc04223

嫁からルーシーが犬臭いとご指摘が有り、午後からパンツとTシャツ姿になり、ルーシーを洗おうとシャワーの蛇口をひねったら、いきなり頭から水を被り、この寒い中ルーシーと一緒にシャワーを浴びるはめに... 

1時間もドライヤーで乾かし出てくると、まぁ、なんてうっとおしい天気なんでしょうか? しかし、雨は降っていないし、でも今にも振り出しそうな怪しい空模様の中、思い切って加古川河川敷に散歩に出かけた。

久々にルーシーも走りたかろうと芝生でリードを放し、ルーシーとじゃれ合っているとルーシーに飛び付かれ、どっかりと尻餅を付いてしまった。 余りの情けなさにしばし座ってしまい、立とうと手を付くと、「あっ!この芝生、湿っている?」 そう、グッショリお尻が濡れてしまったのだ。しかもパンツまで...

この寒空の中、部分的に濡れると、ひじょーに寒い! 一気にテンション急降下で帰りたくて仕方ない私。

Dsc04228 Dsc04229

Dsc04224 Dsc04235

しかも、まだ到着してからほんの10分と経ってないのに...今帰るとさすがに怒るだろうな?

やけにお尻がスースーして、まるでお漏らしした子供のようではないか...ダウンでお尻を隠しながら誰も居ない水門の方へ逃げるようにルーシーを連れて行った。

ただでさえ、来る前にルーシーとシャワー浴びてしまったのに...

「風邪ひく、ちゅーねん!」

Dsc04231

しかし、ルーシー、車で散歩に出かけて来るとほんとに楽しそうだな?

そんなに喜んでもらえると俺も嬉しいよ! 

お尻さえ濡れてなければな...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

南南東。

Dsc04195 Dsc04194

天気予報通り今日も雨、日曜の退屈な朝をファンヒーターの前で、ぼぉーと過ごしていると何処からとも無くチャーリーが私の目の前でどっかりと腰を下ろし、毛繕いを始めた。その格好ったら、まるでモンゴルの毛皮帽子かぷよぷよみたいじゃん。朝から嫁とゲラゲラ笑っていると朝の9:30だと言うのに誰か来た。

こんな時間に誰かな?と玄関に出てみると、嫁の友人が巻き寿司を持って立っていた。 実はこの嫁の友人、セブンイレブンを経営しておられて、忙しい中わざわざ配達してくれるというか、配達させているというべきか...恐るべし嫁である。

Dsc04199

そうか、今日は節分ではないか! 毎年恒例の恵方巻きと節分蕎麦と、んっ、丸かぶりロールケーキ... なんじゃこれは!こんな物まで節分と関係あるのか...?しっかりパッケージには南南東を向いて食べろと指示してあるし! 

嫁よ、もしかして「ロールーケーキ丸かぶりする気か...?」しかもこのロールケーキ、バナナが丸ごと1本とイチゴが入っているらしいが、なんでロールケーキなんでしょうか?単に巻いてる物なら何でもいいのか? こんなの売ってるの関西だけだったりして...

見ただけで胸焼けしそうなのは私だけだろうか? 

Dsc04198

しかし、「どんだけ食べるねん!」

と言いながら、私もチャーリーに変な目付きで見つめられながら、恵方巻を今年は南南東を向いて、黙々と2本も食べてしまった欲張りな私は、はたして福を呼び込めたのだろうか...?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベット取りゲーム。

Dsc04137

相変わらず安物ベットがお気に入りのルーシー。

こう天気が悪く散歩に行ってないと幾らなんでもストレス溜まってるんだろうな? と言うのも正直な所、私が散歩に出かけたくて仕方が無いのだ。 昔ならルーシーの散歩を邪魔くせーと思いつつ散歩していたのに...変われば変わるものである。

そうこうしていると、水を飲みにルーシーが立ち上がり、水を飲んで帰ってくると...

Dsc04179

ルーシーのベットが占領されているではないか! 犯人は先程からソファから様子を窺っていたテリーである。 帰って来たルーシーはてっきり怒るのかとおもいきや、匂いはするものの今度は自分がソファに寝転び「早くのけよ」とテリーを窺うルーシー。 

何度かこの繰り返しが続いたが、最終的にはテリーが占領。

Dsc04184 Dsc04181

ルーシーも待ちくたびれてソファで寝てしまった。5年前ならば間違いなくガウガウ怒っていたはずなのに...

優しいお姉さんになったなルーシー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »