« 2008年5月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年6月

2008年6月25日 (水)

エピローグ

Dsc05103

とうとう散歩に行けなくなったな、ルーシー。

なにも11歳の誕生日に、立てない様になるなんて...

こんな日が来る事は覚悟していたが、まさかこんなに急にこの時が来るとは思わなかった。

久しぶりに早く仕事を終え、たまにはルーシー号で散歩にでも連れて行こうと思い、余り時間も無かったので一番近くの平荘湖に散歩に出かけようと用意していると、ルーシが立てないのだ。 昨日までヨロヨロしているものの、普通に散歩も行けたのに...体重もよく食べる割には26kgまで落ちこみ、少し歩いただけでも息切れする。 それでも散歩に行こうともがき必死で立とうとする姿が痛々しい。

もう無理するな、ルーシー。 

最後の時が来るまで側に居てやるから...約束だもんな! 

 昨年6月より始めた当ブログ、丁度1年経ちました。 

まさかこんなに早くルーシーの体調が悪くなるとは思いもよらず、私自身も戸惑いと動揺を隠せずブログを更新すら出来ない状態に陥ってしまい。 急では御座いますが、「Lucys Life」は閉鎖させて頂きます。 

これから先の最終章は、私とルーシーがしっかり生き、密やかに私の記憶として受け止める所存ですので、どうか御安心下さい。

これまでこんなしがないブログに御付き合い頂いた皆様方には心より感謝申し上げます。

                                                                                                   Kenji & Lucy.

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

睡眠不足。

Dsc05086

目が覚めてビックリ! なんとAM11:30であった。 

今日は早朝の涼しいうちにルーシーを散歩させようと思っていたのに...もうお昼じゃん! 当然の如く既に外は暑く、夕方まで待って近所の公園へ散歩に出かけた。 何時もは夕方ともなれば子供の姿が絶えない公園だが、今日はまったく人気が無い。 ちょっと怖いな?

少しグラウンドを一緒に走って、何故かバテてる私...

歳を取ってもさすがは犬である。この位走ったぐらいでは、まったくもって平気なルーシー。 とてもこの6月で11歳になる老犬とは思えないんだがなぁー。

Dsc05091

しかし、寝ていたルーシーを起こして連れてきたせいか、大あくびの連発でまったく散歩する様子も無く、あげくの果てには帰ろうとするので、ほんの30分ほどで撤収。

やっぱり、歳のせいかな? 

よく食べる割には確実に痩せてきてるし、よくつまずく様になったよな。 5歳くらいまでは狂った様に走り回ってたのに...なんだか懐かしい。

さっさと家に帰り、早速クーラーの効いたガレージで寝てしまった。

Dsc05074

あまりにも早く帰って来たので、チャーリーでも外に出してやろうかと家に入ってくると...

お前も寝とるんかい! 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年11月 »