2010年10月26日 (火)

お知らせ。

Dsc04293

2010/10/26 AM6:30 

ルーシー 13年4ヶ月

しっかりと生抜き、私の腕の中で静かに息をひきとり永眠いたしました。

これといった病気もせず、ただひたすらに私へ愛情をもとめ、十分に答えてあげられなかった後悔で、頭の中が一杯で、胸の中に大きな穴が開いてしまった様な気がしてなりません。

しかし、一つだけはっきりとしている事は、

ルーシーと一緒に過ごせた13年間は最高に幸せな13年間だってこと。

ありがとう ルーシー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

げんきです。

早いもので、昨月13歳の誕生日を迎えたルーシー!

今年の夏は越えられないかも… なんて思いながらも、いたって元気なんだなぁ~これが…まあ、元気とは言っても、ほとんど寝てるか食べてるかのどちらかではあるが…

Dsc05399Dsc05402

気のせいか? 空が我が家に着てから、元気になったような気がする。

現在、空はルーシーと一緒にガレージで寝ている。勿論ゲージでだけど…

実は、空が着てから嫁が急に猫アレルギーになってしまい。 様子を見る為に一旦ガレージに移動したのだ。 とは言っても、空は部屋を行き来するが、ゲージを移動すると嘘の様に改善した。どうもトイレが原因だった様で…

もう少しで嫁に里親募集されちゃうところだった。

しかし、当の空は嫌がるどころか、どうもルーシーと居るのが気に入ったらしく、すぐにルーシーの居るガレージに帰ってしまうようになっちゃった。

Dsc05375_2 Dsc05361

空も現在7ヶ月 4.5kgって、何だかでかくないか…? ここ1~2ヶ月でみるみる大きくなって、ご覧の通り…大人じゃん!

最近のラグドールは小さくなったと聞いたのだが…

どこまででかくなるんだろ? まさか、8キロ越えとか… ┐(´д`)┌ヤレヤレ

でも、嫁には秘密だけどちょっと楽しみだったりする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

やっぱり!猫も好き!

突然ですが…

新しい家族が出来ました。

12月生まれ(4ヶ月)のラグドール♂で、名前は  と書いてクゥーと申します。

Dsc05260

チャーリーの失踪後、「もう、猫は二度と飼わない。」と心に誓ったのに…

いつもルーシーのおやつを買いに通っているペットショップで、2月に出会ってしまった。

始めは、変な猫~。などと思っていたのだが、日が経つにつれ、ふと気が付くと仕事帰りに、こいつを見たいが為に買わなくてもいいルーシーのおやつを買っている自分に気がついた。そう、かれこれ2ヶ月近くもかよいつめたことになる。

 さすがに嫁も気が付いていたらしく、「あんた、最近なんか変やなぁ? 浮気でもしてるんちがうか?」なんて言われる始末で…

Dsc05269

勇気を出して「はい、実は猫に一目惚れしまして…あの、青い目に…やられました。」と打ち明けたところ、死ぬほど笑われた後、「あんたは言い出したら言う事聞かないから、飼ってもいいよ!」と予想外の返事に、即効で迎えに行ったわけだ。

しかし、子猫とはいえ4ヶ月ともなると、そこそこデカイし…

でも、かわいい。

Dsc05286

今度はゲージも用意して、とりあえずは安心。ルーシーには、さすがに怖いらしく、テリーとはすぐに打ち解けて、毎日走り回って遊んでます。

ゆっくり家に馴染んでくださいな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

14年目の春

20100314143041

ブログを閉鎖してから、随分と時間がたったもんだ。

ルーシーも今年の6月で14年目だもんな…

もうダメか、と何度思っただろう?数えきれないよ。

しかし、あいかわらず足元はおぼつかないものの現在32kgと2年とは比べ物にならないぐらい、太っちゃたな。

あんまり太らすと足にも心臓にも良くないが、こんなに長生きしたんだから、ルーシーの好きな物を食べさせてあげようかな。なんて思ったので、レトルトパックのトッピングを混ぜてあげたら、「まぁー食べる食べる。」すっかり頼もしい体格になった。

これでまた、老犬には見られなくなったな。 ┐(´д`)┌ヤレヤレ

20100314141832_2

去年の暮れに、大動脈瘤で認知症になってしまった親父も亡くなり、おまけにチャーリーまで家出してしまい。なんだか散々な出来事が続いていたが、喋りはしないが、いつも僕の心の支えになってくれて、ありがとう。

「お前は最後まで、しっかりと生きて欲しいな。」

今年も、お前の好きな桜の咲く公園へ行こう。(o^-^o)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

疲れる年になりそうな?

今年の私は本厄と言う事で、去年の年末から慎重な行動を心掛けようと思っていたところ、やっぱり駄目でした。 私ではなく、そう私の周りからやっつけられました。

年末早々、脳梗塞で認知症になってしまった親父の介護が大変だと言う事で、ルーシーと私は実家へ泊り込み、10日程経った頃に今度はチャーリーが脱走! 何でこんな時に…と悲しんでいる暇もなく、今度は、またもや親父が倒れ、救急車で運ばれ命こそ取り留めたが、ガッツリと寝たきりになってしまった。

やっぱり、怖いね…厄年って!sad

今度は何が起きるかとヒヤヒヤもんです。

しかし、未だチャーリーは行方知れずで、動物病院等、様々な方に捜索協力頂いておりますが、全く手がかりすら無く、ただただ無事で過ごしている事を願うだけではありますが、

やっぱり寂しい…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

閉鎖したはずが・・・

Dsc05135 Dsc05148

閉鎖したはずが・・・

一時は立つ事すら困難になってたのに・・・

ご覧の通り元気です。

お祈りのお蔭か、寒くなったからか、それとも愛情のお蔭か? 

わかんないけど、普通に立つし、普通に歩く様になった。

maropyさん、いろいろと心配して頂いてありがとね!

相変わらず心臓の負担はきつそうですが、今のところ彼女の周りだけは毎日ゆっくりと時間が流れているようです。

Kenji & lucy

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

エピローグ

Dsc05103

とうとう散歩に行けなくなったな、ルーシー。

なにも11歳の誕生日に、立てない様になるなんて...

こんな日が来る事は覚悟していたが、まさかこんなに急にこの時が来るとは思わなかった。

久しぶりに早く仕事を終え、たまにはルーシー号で散歩にでも連れて行こうと思い、余り時間も無かったので一番近くの平荘湖に散歩に出かけようと用意していると、ルーシが立てないのだ。 昨日までヨロヨロしているものの、普通に散歩も行けたのに...体重もよく食べる割には26kgまで落ちこみ、少し歩いただけでも息切れする。 それでも散歩に行こうともがき必死で立とうとする姿が痛々しい。

もう無理するな、ルーシー。 

最後の時が来るまで側に居てやるから...約束だもんな! 

 昨年6月より始めた当ブログ、丁度1年経ちました。 

まさかこんなに早くルーシーの体調が悪くなるとは思いもよらず、私自身も戸惑いと動揺を隠せずブログを更新すら出来ない状態に陥ってしまい。 急では御座いますが、「Lucys Life」は閉鎖させて頂きます。 

これから先の最終章は、私とルーシーがしっかり生き、密やかに私の記憶として受け止める所存ですので、どうか御安心下さい。

これまでこんなしがないブログに御付き合い頂いた皆様方には心より感謝申し上げます。

                                                                                                   Kenji & Lucy.

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

睡眠不足。

Dsc05086

目が覚めてビックリ! なんとAM11:30であった。 

今日は早朝の涼しいうちにルーシーを散歩させようと思っていたのに...もうお昼じゃん! 当然の如く既に外は暑く、夕方まで待って近所の公園へ散歩に出かけた。 何時もは夕方ともなれば子供の姿が絶えない公園だが、今日はまったく人気が無い。 ちょっと怖いな?

少しグラウンドを一緒に走って、何故かバテてる私...

歳を取ってもさすがは犬である。この位走ったぐらいでは、まったくもって平気なルーシー。 とてもこの6月で11歳になる老犬とは思えないんだがなぁー。

Dsc05091

しかし、寝ていたルーシーを起こして連れてきたせいか、大あくびの連発でまったく散歩する様子も無く、あげくの果てには帰ろうとするので、ほんの30分ほどで撤収。

やっぱり、歳のせいかな? 

よく食べる割には確実に痩せてきてるし、よくつまずく様になったよな。 5歳くらいまでは狂った様に走り回ってたのに...なんだか懐かしい。

さっさと家に帰り、早速クーラーの効いたガレージで寝てしまった。

Dsc05074

あまりにも早く帰って来たので、チャーリーでも外に出してやろうかと家に入ってくると...

お前も寝とるんかい! 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月31日 (土)

おかえりー。

Dsc05080

今日も仕事が長引き、疲れた体を引きずって深夜の帰宅。 

静かに「ただいま~」と玄関扉を開け、薄暗い玄関で靴を脱いでいると背後から何やら妙な息遣いと視線を感じ、恐る恐る後を振り返り電気を点けると、そこには階段の踊場から私を見下ろすチャーリーが...

お前な、ちょっと不気味だよ。 少しは鳴いた方がいいかも...

だって怖いやん!

Dsc05077 Dsc05078_2

ちょっと不機嫌そうに... まるで「えらい遅いやん、早よご飯入れてんかー」とでも言っているようである。

Dsc05083

チャーリー苦しくないのか? 手すりの柱にパッツンパッツンだよ。

しかも、顔たれとるがな...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

おやつ攻防戦。

Dsc05046

土曜日からの雨が夕方近くまで降り、せっかくの日曜日が雨とは...

まぁ、こんな日は、私的に家でゆっくりプロ野球の交流戦でも観戦するに限る。

阪神・西武戦が2時から始まるので、たまにはゆっくりプレイボールから見たいもんだな...と、昼まっからビール片手にテレビの前でルーシーと観戦準備をしていると、嫁と2階で寝ていたテリーがドタドタと何やら慌てて降りて来た。 

何の事は無い、おつまみの匂いを嗅ぎつけて態々短い足で降りてきたのだ。

Dsc05050 Dsc05048

私だけ何か食べると言うのも気が引けるので、ルーシーとテリーにもおやつをあげたのだが、これがまたテリーの食べるの早いこと! ペロリと自分のおやつをたいらげて、あろう事かルーシーのおやつまで取りに行こうとする始末。

当然の事ながら普段あまり怒らないルーシーも、歯をムキムキして怒ってるし! それも低い声で「ガァルルル~」とか言いながら...

Dsc05055_2

「こらぁー! 誰がおやつ攻防戦しろといったよ!」 私の一声に微妙な距離をおいて、知らんふりを決め込む両者。

テリー! お前なぁー、俺がいなければ間違いなく噛まれてたぞ! 

しかし、ルーシー、お前も変わった奴だな? ご飯は横から取られても怒らないのに、おやつは譲れないんだな。 何が違うのかな...?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ペット